社会福祉法人

みなおくんとふくみちゃん

 PDFファイルをご覧になるには、ADOBE READERが必要です。

 こちらからダウンロードして、ご使用ください

沿革


みなべ町社会福祉協議会

西暦(和暦)

月日

内 容

2005年(平成17年)

1月4日

南部町と南部川村の町村合併に伴い、社会福祉協議会も合併し、社会福祉法人 みなべ町社会福祉協議会が誕生。

居宅介護等事業、訪問入浴サービス事業、福祉用具貸与事業、居宅介護支援事業、社会福祉センターの受託運営、老人憩いの家二子の里受託運営、福祉相談事業、福祉サービス利用援助事業、成年後見に関する事業、生活福祉資金貸付事業、ボランティア活動の振興など。

2006年(平成18年)

10月12日

デイサービス事業の受託運営、みなべ町デイサービスセンターゆうゆう館の管理・経営、老人デイサービス事業、障害福祉サービス事業。

2009年(平成21年)

5月11日

みなべ町社会福祉協議会公式ホームページ開設


10月28日

(株)中外製薬より福祉車両10名乗りトヨタレジアスエースの助成を受ける。

2010年(平成22年)

3月12日

日本財団よりスズキアルト軽自動車の助成を受ける。

2010年(平成22年)
4月1日
 訪問介護事業所ふれ愛センターがはあと館に統合される。

訪問入浴介護事業所はあと館がふれ愛センターに統合される。
2012年(平成24年)
3月31日
 みなべ町から委託されている老人憩いの家二子の里の運営が、終了となる。他の団体が受託運営することとなる。
2014年(平成26年)
2月20日
 24時間テレビより、デイサービスセンターゆうゆう館に福祉車両ダイハツアトレーが寄贈される。
2014年(平成26年)
9月28日
 社会福祉協議会合併の10周年記念社会福祉大会が開催されました。(みなべ町東本庄100番地 みなべ町保健福祉センター ふれ愛センターぷららホール)