社会福祉法人

みなべ町社会福祉協議会

みなおくんとふくみちゃん




 PDFファイルをご覧になるには、ADOBE READERが必要です。

 こちらからダウンロードして、ご使用ください

沿革


みなべ町社会福祉協議会

西暦(和暦)

月日

内 容

2005年(平成17年)

1月4日

南部町と南部川村の町村合併に伴い、社会福祉協議会も合併し、社会福祉法人 みなべ町社会福祉協議会が誕生。

居宅介護等事業、訪問入浴サービス事業、福祉用具貸与事業、居宅介護支援事業、社会福祉センターの受託運営、老人憩いの家二子の里受託運営、福祉相談事業、福祉サービス利用援助事業、成年後見に関する事業、生活福祉資金貸付事業、ボランティア活動の振興など。

2006年(平成18年)

10月12日

デイサービス事業の受託運営、みなべ町デイサービスセンターゆうゆう館の管理・経営、老人デイサービス事業、障害福祉サービス事業。

2009年(平成21年)

5月11日

みなべ町社会福祉協議会公式ホームページ開設


10月28日

(株)中外製薬より福祉車両10名乗りトヨタレジアスエースの助成を受ける。

2010年(平成22年)

3月12日

日本財団よりスズキアルト軽自動車の助成を受ける。

2010年(平成22年)
4月1日
 訪問介護事業所ふれ愛センターがはあと館に統合される。



訪問入浴介護事業所はあと館がふれ愛センターに統合される。
2012年(平成24年)
3月31日
 みなべ町から委託されている老人憩いの家二子の里の運営が、終了となる。他の団体が受託運営することとなる。
2014年(平成26年)
2月20日
 24時間テレビより、デイサービスセンターゆうゆう館に福祉車両ダイハツアトレーが寄贈される。
2014年(平成26年)
9月28日
 社会福祉協議会合併の10周年記念社会福祉大会が開催されました。(みなべ町東本庄100番地 みなべ町保健福祉センター ふれ愛センターぷららホール)



(旧)南部町社会福祉協議会

西暦(和暦)

月日

内 容

1951年(昭和26年)


南部町社会福祉協議会発足

1956年(昭和31年)

11月

第6回県社会福祉事業大会において優良社会福祉事業団として、時の小野知事より表彰される

1957年(昭和32年)

4月1日

旧岩代村と町村合併により、役員組織改定等を行い再スタート

1965年(昭和40年)

6月1日

南部町よろず相談所開設

1966年(昭和41年)

12月10日

社会福祉法人 南部町社会福祉協議会 設立

会長:M口 佐四郎 

副会長:大塚 茂登吉、関 温子

1972年(昭和47年)

8月

県社会福祉橋本大会において、再び優良社会福祉協議会として、知事より表彰される

1974年(昭和49年)

10月17日

南部町埴田二川の浜に老人憩の家竣工

1983年(昭和58年)

11月

南部町給食ボランティアグループ誕生。同年12月10日ボランティア給食サービス事業を開始

1985年(昭和60年)

7月27日

南部町社会福祉協議会法人化20周年記念大会開催

1986年(昭和61年)

10月1日

特別援護貸付事業を開始

1987年(昭和62年)

4月1日

心配ごと相談所開設

善意銀行に関する事業を開始

紙おむつ助成事業を開始

タクシー券助成事業を開始

1987年(昭和62年)

11月1日

広報「福祉みなべ」第1号発刊(全戸配布)

1988年(昭和63年)

4月1日

福祉機器貸与事業を開始

1990年(平成2年)

8月1日

二子の里デイサービス事業の受託運営(特殊入浴開始。)

1992年(平成4年)

6月1日

ホームヘルパー事業の受託運営

1994年(平成6年)

9月13日

この年から南部町敬老福祉大会を紀州南部ロイヤルホテルで開催

1995年(平成7年)

4月11日

南部町社会福祉センター「はあと館」開所

(旧日本生命南部支部屋舎を改造)

 南部町社会福祉協議会事務所を南部町公民館内から「はあと館」に移す

1995年(平成7年)

10月1日

介護支援センター事業受託

1996年(平成8年)

10月17日

ゆうゆう館デイサービス事業の受託運営

1997年(平成9年)

1月

朗読ボランティアはあとグループ結成

1997年(平成9年)

4月1日

高齢者移送サービス事業を開始

1998年(平成10年)

7月1日

ふれあいまちづくり事業を開始

1999年(平成11年)

1月4日

南部町訪問看護ステーションを開設

2000年(平成12年)

4月1日

介護保険制度施行に伴い、居宅サービス事業者の指定を受ける

南部町大字芝445番地2

  居宅介護支援事業所・訪問看護事業所

  訪問入浴介護事業所・訪問介護事業所

南部町大字埴田1444番地の1

  通所介護事業所(ゆうゆう館)

南部町大字埴田1430番地

  通所介護事業所(二子の里)

2002年(平成14年)

4月

精神障害者訪問介護事業を開始。

2003年(平成15年)

4月

障害者支援費訪問介護事業を開始。

障害者支援費通所介護事業を開始。

2005年(平成17年)

1月4日

社会福祉法人 南部町社会福祉協議会 解散




(旧)南部川村社会福祉協議会

西暦(和暦)

月日

内 容

1968年(昭和43年)

12月

南部川村民生児童委員会発足

1986年(昭和61年)

9月

社会福祉協議会法人化設立準備委員会発足 村内8ヶ所で懇談会

1987年(昭和62年)

4月

社会福祉法人 南部川村社会福祉協議会 設立

会長に中村操氏就任

福祉活動専門員を配置

事務所を旧南部川村役場2階に設置

福祉6団体の事務局

介護機器の貸与事業開始


7月27日

南部川村社会福祉協議会法人設立登記完了


11月

福祉委員60名による会員募集をスタート

介護教室を開催 「愛の日」施設訪問

1988年(昭和63年)

1月

寝たきり世帯の調査活動


4月

広報「福祉みなべがわ」を創刊


11月

第1回社会福祉大会開催

1989年(平成元年)

4月

福祉タクシー券発行(助成事業)

県社協在宅福祉活動モデル事業の指定(入浴、会食)


11月

全国市区町村社協広報紙コンクールで特別賞

手話教室を開講


12月

24時間TVより移動入浴車寄贈

「福祉みなべがわ」第3種郵便物認可

1990年(平成2年)

4月

県よりボラントピア事業の指定

福祉協力校事業県指定(村内6校)


6月

第40回県社会福祉大会で優良社協表彰


9月

老人憩いの家へ事務所移転

はあと記念財団から演芸ボランテイアグループに助成


11月

第2回社会福祉大会開催 120人 シンセサイダー奏者 伊藤詳コンサート

1991年(平成3年)

4月

鶴の湯温泉入浴(憩いの家)

生活福祉資金活性化モデル事業指定


6月

リハビリ送迎移送サービス開始


8月

第2回福祉まつり(高城地区) 300人


10月

ミニ・デイサービス(県単事業)実施

生活福祉資金愛称「いきいきライフ」が採用


11月

小西達也コンサート

1992年(平成4年)

4月

ホームヘルプ派遣事業を受託運営

法律相談等実施


7月

前芝宗三郎氏からリフト車寄贈


8月

ふれあいのまちづくり事業記念福祉まつり(上南部地区)

第3回社会福祉大会 1500人

日本社会事業大学児童文化部夏公演


9月

(財)朝日生命から村青少年育成村民会議に活動資金助成

自転車振興会からパソコンNEC5200寄贈


11月

「国連障害者の10年」福祉体験交流学習会WTVで放映

1993年(平成5年)

7月

第1回健康・福祉まつり(清川地区) 1200人

はあと記念財団から梅の里ボランティアグループに助成


11月

全国社会福祉大会で優良社協表彰

全国民生児童委員連合会から優良民協表彰

1994年(平成6年)

1月

(財)中央競馬社会福祉財団から軽リフト車寄贈


3月

(財)大阪ガスグループ福祉財団から軽自動車寄贈


4月

在宅介護支援センター事業開始


10月

NHKわかば基金から上南部中学校「ふれあい花の宅配便グループ」に助成


11月

南部ライオンズクラブから軽自動車寄贈

第2回健康・福祉まつり開催(高城地区)1000人

1995年(平成7年)

1月

阪神・淡路大震災支援


10月

全労済から軽自動車寄贈


11月

近畿市町村広報紙コンクール優良賞(毎日新聞社)

1996年(平成8年)

11月

第3回健康福祉まつり


12月

24時間テレビより移動入浴車寄贈

1997年(平成9年)

4月

ボランティアセンター事業

1998年(平成10年)

10月

南部川村保健福祉センター竣工 事務所移転

デイ・サービス事業開始

出口氏よりステップワゴン寄贈

1999年(平成11年)

8月

ふれあいまつり(ふれ愛センター) 500人

権利擁護事業開始


12月

ホームヘルパー2級、3級養成研修開始

2000年(平成12年)

4月

会長に西川弘海氏就任

介護保険事業開始


12月

日本財団よりムーブスローパー寄贈

2001年(平成13年)

9月

厚生労働大臣表彰

2002年(平成14年)

2月

第4回社会福祉大会 200人


3月

南部郷福祉カーニバル


4月

障害者支援事業開始

2003年(平成15年)

1月

労信協よりカルディナを寄贈


8月

社協合併協議会発足

2004年(平成16年)

3月

日本財団よりムーブスローパー寄贈


8月

南部川村社協、南部町社協合併調印

2005年(平成17年)

1月4日

社会福祉法人 南部川村社会福祉協議会 解散