海南の家庭用品

海南の家庭用品

生活グッズは、すてきな暮らしの演出家

海南特産家庭用品協同組合

協同組合の紹介

当組合は、海南市を中心とした家庭日用品の業界団体です。
明治18年に組合を発足、昭和62年に海南特産家庭用品協同組合に名称変更をしました。

海南地方は、バス・キッチン・トイレ・ランドリー用品等を中心とした水回り商品について全国有数の産地です。また清掃用品、収納用品、インテリア・レジャー用品、ガーデニング用品、など幅広い生活関連用品を取り扱っております。

自然に環える素材や環境への低負担素材商品の“環境にやさしい製品”やユニバーサルデザインの“人にやさしい製品”の商品開発に積極的に取り組み、高い機能性やデザイン性をもつ商品や環境に対応する商品づくりをめざすため、高い技術力や企画力をもつ人材の育成に取り組んでいます。
また、組合員各企業が独自性をもちつつ、同時期に内覧会を行う「合同商談会」を行っています。これは、新規市場の開拓や情報提供・情報収集などを目的としたものです。

11月には、海南市の地場産業まつりの一環として「家庭用品まつり」を開催しています。地元近隣の皆様に海南の家庭用品の良さを実感していただくと共に、全国に「生活グッズのまち海南」をアピールしていきたいと考えています。

加盟組合員一覧

所在地

海南特産家庭用品協同組合

〒642-0002 和歌山県海南市日方1294-18 
TEL:073-483-6070 
FAX:073-483-1567 
E-Mail: kainan@wakayamanet.or.jp

アクセス

電車でのアクセス
◇JR利用で海南駅まで◇
 ○天王寺駅から約50分(特急)
 ○新大阪駅から約1時間10分(特急)
 ○関西国際空港から約40分(普通)

車でのアクセス
 ●和歌山市(中心部)から約25分
 ●大阪(松原)から約50分
 ●関西国際空港から約30分